札幌 – 稚内 – 網走自転車ツーリング紀行(4日目・稚内ー浜頓別)




浜頓別町の天気:晴れ
最低・最高気温:19.3/26.7℃
走行距離:100km

疲れの残る中、稚内をスタート

昨日は135kmも走ったので、今日は100kmくらいにします。

稚内を出て1時間くらい走ると、宗谷岬に到達します。その前に宗谷岬の少し南に位置する、宗谷丘陵にいきます。

丘陵というだけあって、丘の上に登るのには勾配がきつくて苦労しました。この宗谷丘陵は美しく、写真でみるよりも感動するものでした。牛も放牧されており、宗谷牛というブランドになっているようです。

宗谷岬に到着

宗谷丘陵からはすぐ北にに向かい、宗谷岬に到着します。

写真に写っている女の子は全く関係ないのですが、それだけ写真をと撮影しようとする人がひっきりなしで、無人のモニュメントを撮るタイミングがありませんでした。

この日は快晴ということもあってか、多くの観光客で賑わっていました。

宗谷岬は自転車のり、バイクのライダーにとって訪れるべきところであるようで、多くのバイクが停まっていました。自転車に乗ったライダーも数人見かけました。

宗谷岬を超えて浜頓別へ

宗谷岬を超えるとまた海岸線を走ります。このような坂を見ると気持ちよい一方で、下り終わると登らなければならないという、諦念にもとらわれます。まぁきれいな景色なんですけども。

今日の宿は浜頓別です。この浜頓別というまちはクッチャロ湖の湖畔にあるのですが、ほんとうに何もありません。セイコマートが精一杯です。










関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です