羽田空港第二ターミナルに丸亀製麺がオープンしていて使い勝手がよかった話




羽田空港に丸亀製麺がオープンしていることを発見しました。

ANAなどの航空会社が本拠地としている、ちょうど第二ターミナルの地下一階で営業しており、常に多くの人で混雑しています。

空港でレストランに入るのはちょっと・・・・

お腹が空いている、でも気がついたら羽田空港からの出発まで時間がなく、何を食べようか迷ってしまうことが多くあります。

余裕もって空港のレストランに入ったとしても、そもそも空港のレストランはちょっと高いですし、注文してから実際に食べ始めるまでタイムラグがあるので、時間が限られている空港ではなかなか入りにくいのが現状です。

そんな中、注文から食べ終わるまでの時間が比較的短く済む丸亀製麺は、旅人にとっては大変心強い味方です。

第2ターミナル丸亀製麺へのアクセス方法

羽田空港ホームページ

上の画像で赤いアイコンが立っているところが、ちょうど第二ターミナルの丸亀製麺になります。

羽田空港第二ターミナルビルに到着したのち、京急の羽田空港を降りてエスカレーターを上り改札を出ます。

出発ロビーに向かう長い1階エスカレーターの前に右手に進んでいくと、ちょうどターミナルの端に丸亀製麺がこじんまりと営業しています。

おそらく調べて行かないとわからないような場所にあるのですが、これが結構繁盛しています。

かなり繁盛しているお店のようです

今年に入って夕方ごろに2回ほど行ったことがありますが、いずれもお店の外まで人が行列するほどの盛況ぶりでした。

店内のスペースは十分ではないので、2人以上で連れ立って行くと並んで座るのも大変かもしれません。

味はやはり安心の味で、地元のロードサイドにある丸亀製麺と遜色ない味です。

セルフサービスでオーダーから実際に食べ始めるまでの時間が短い丸亀製麺のうどんは、空港利用者にとっては大変心強い味方なのではないでしょうか。










関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です