回転寿司 根室花まる JRタワーステラプレイス店って混んでますね




根室はなまるJRタワーステラプライス店は、いつも混んでいるお店です。

札幌駅から最も近く、味も最高となれば、繁盛するのもうなづけます。

そんな味も立地も最高の回転寿司店なのですが、いつもすっごく混んでいるんです。

関連ランキング:回転寿司 | 札幌駅(JR)さっぽろ駅(札幌市営)北12条駅

 

待ち時間が長い

さて、このステラプレイス店ですが、待ち時間が非常に長いです。上の図は、googleの検索結果で、時間ごとの混雑具合を示した某グラフです。

やはり夕食の時間と重なる、19-21くらいまでの混雑が半端ない様子です。

一見、お客さんが少ないように見える12-13時の時間帯であっても、1時間以上待つのは当たり前なのです。

私は、土曜日の午後1時ごろにお店に伺ったことがありますが、食事を食べれるようになったのは2時間待ってのことで15時くらいでした。それくらい混んでいます。

ですからちょっと待って食事をしてからどこかに行こう、と計画するのは少々危険です。

このステラプレイスの根室はなまるで食事をするんだ!という強い気概をもって訪問しなければならない回転寿司屋なのです。

待ち方のシステムは先進的

さて、この根室花まるですが、自分の席が用意されるまで、お店の前で待つ必要はありません。

あまりにも多くのお客さんを待たせてきたからなのか、街のシステムは充実しています。

まずお店の前に設置してある発券機で、カウンターかテーブル席か、人数、電話番号を入力します。これで必要な手続きは終わりです。

そして自分の番がきたら、登録した電話番号まで自動音声で電話がきます。

もし、その時間であっても食事をする意思があるならば、指定された番号を入力するだけです。したがって、一旦お店の前で手続きしたあとは、好きなところにいて良いわけですね。

観光客の増加に伴って、待ち時間はもっと増える可能性

私が記憶している限り、2010年くらいの根室花まる今ほどは混んでいませんでした。

夕食の混雑する時間帯でもせいぜい1時間くらい待てば、お店でお寿司を楽しむことができました。

しかし、今はそれも難しくなっているようです。原因のひとつに、外国人観光客の増加があるかもしれません。

実際にお店の前にいればわかりますが、ガイドブックに紹介されているからなのでしょうか、外国人観光客の方がすごく多くなっています。

したがって、ただでさえ日本人に人気のお店が、もはやワールドワイドでポピュラーになっているとこのこでしょうか。

今後、北海道では外国人観光客の増加が見込まれており、ますます混雑は進んでいく、、ますます混んでいくことが予想されますね。










関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です