ソニーのブルーレイディスクレコーダーは買わない方が良い




私は自宅では、ソニーのブルーレイレコーダーを利用しています。最近、使い勝手が悪いなぁ、と感じるようになってきました。

ソニーのブルーレイレコーダーの場合、もちろん付属のリモコンでも予約などができるようになっている他、iphoneやAndroidのアプリを使って、それぞれのレコーダーを操作できるようになっています。

そして実際に使い始めて見ると、予約などの操作は、ほとんどアプリで行うことが多くなる訳です。ということで、ソニーのブルーレイレコーダーにとって、アプリはまさに生命線とも言える訳ですね。

そして問題なのはこのアプリ、iPhone版の「Video and TV side view」アプリが最悪なのです。

少し前までも、時折アプリが突然「落ちる」ことがあったのですが、最近アップデートされてからは、起動してからもう20秒くらいしてからずーっと落ちるようになってしまったのです。

つまり、実質現在このアプリケーションは使い物にならない状態になっています。ですから、それに連動してブルーレイレコーダーの使い勝手もガクンと落ちてしまいました。

もともとこのアプリの評価は高くなかったわけですが、ソニー側はそれを改善することなく、むしろ頻繁に落ちるようになってしまいました。

こんな状態が続くのであれば、正直ソニーのブルーレイレコーダーを使い続ける意義もないかなぁと思っています。

 

 










関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です