AirPodsを洗濯してしまいました

アップルから発売されているワイヤレスbluetoothイヤホンのairpodsですが、間違って洗濯してしまいました。

ついつい洗濯してしまう

普段外出するときに耳につけていることが多いのですが、ふとしたことにポケットの中にしまっていて、洗濯するときに慌てて気づいて取り出すと言うことが何回かありました。

今回は洗濯前の荷物の検問をくぐり抜けて、間違って洗ってしまったのでした。

翌日外出するときにairpodsがないことに気づき、もしやと思って洗濯機の中を調べてみると、白いイヤホン2つが洗濯機の中にあったとというような経緯です。

洗濯しても問題なく使える!

さてそんな洗濯してしまったairpodsですが、洗濯してから約1ヵ月経ちますが、全く問題なく使えています。

これまでのBluetoothイヤホンだと、実際に何回か洗濯してしまったことがあったのですが、音楽は聞けても操作はできなくなるということがあり、何回も買い換えていました。

しかしairpodsは洗濯した後も問題なく使うことができています。本当は洗濯しないように気をつけるのが間違いないのでしょうけれども、さすがアップル製品優秀ですね。

もう一回洗濯してしまった!!!!

(2017.9.18追記)

つい先日、洗濯機の攻撃から生き延びたairpodsを、再び洗濯してしまいました。今回はポケットの奥深くにしまっていたので、激しく水没したのかどうかは定かではありませんが、洗濯・乾燥を得て生き残ったaipodsを救出しました。

さて、結果はという、やはり問題なく使うことができました。本当にapple製品は素晴らしいですねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です