羽田空港から新宿に行く場合の交通手段

先日出張で新宿に滞在する機会があり、新宿駅・バスタ新宿近くのJRホテル九州に宿泊しました。

羽田空港から新宿へのアクセス手段

羽田空港利用して新宿に向かうとなると、主として新宿までの道のりは鉄道を乗り継ぐかリムジンバスを利用することになります。

 

鉄道を利用する場合には、新宿までの直通便はありませんので、乗り継ぎ回数を考えると品川もしくは浜松町駅で乗り換える必要が出てきます。

うえのgoogle mapだと、東京モノレール – 浜松町 – 大江戸線 – 新宿という経路になっているようですね。

大きな荷物を持って異なる路線を乗り換えることや、また電車の場合は必ずしも着席できるとは限らない、と言う事はかなりの負担になってきます。

羽田空港 – 新宿駅はリムジンバス利用に限る

というわけで私は空港から直行で新宿に向かう場合には、リムジンバスを利用することが多いです。

近年ではバスタ新宿が完成したことにより、特に新宿エリアから羽田空港に向かう際、リムジンバスの利用が便利になりました。

サイトはこちら

羽田空港から新宿エリアまでは、おおむね20分間隔で運行されています。

一度リムジンバスに乗ってしまうと、座って寝てさえすれば、混み具合にもよりますが、40-50分ほどで到着してしまうので、電車を乗り継ぐよりもはるかに便利だと感じています。

上のgoogle mapでは50分前後の到着予想になっているので、時間的にも同等か、少しバスの方が有利です。

そんなわけで利用したホテルはJR九州ホテル ブラッサム新宿

さてJR九州グループが運営するJRホテル九州新宿は、新宿駅西口やバスタ新宿ターミナルから徒歩5分以内の位置にあり、羽田空港の利用者にとっても非常に便利です。

部屋の内部のは清潔感があり、モダンなレイアウトになっています。新しくできたホテルならではでしょうか。

朝食会場は1階にありますが、夜は居酒屋としての営業しているようですね。朝食の種類や量は、ビジネスホテル+ αと言った感じでそこまで特筆するに値しませんが、何よりも雰囲気に高級感があり、一般的なビジネスホテルの朝食会場とは一線を画しています。

コーヒーを自分の部屋に持ち帰ったりすることも問題なく、接客やアメニティ等サービスは行き届いている感じがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です